今更聞けないオールインワンジェルのメリットデメリット

30代以上の女性に人気のオールインワンジェルのメリットとデメリットを比較してみました。メリットとデメリットを知ることで自分に合ったジェルを選べるようになります。

今更聞けないオールインワンジェルのメリットデメリット

Posted by 2q8r7r3h on 2017年4月18日

いまさら聞けないオールインワンジェルとは?

30代以上の女性に人気なのがオールインワンジェルです。最近では男性にも人気が出始めているオールインワンジェルですがあなたはご存じですか?

オールインワンジェルの最大の特徴は洗顔後の複数の工程を1回でできるので育児や家事、仕事に忙しい30代の女性に人気があります。オールインワンジェルには基礎化粧品としての役目と美容効果や悩みを予防する効果を持たせたものもあります。

使わなきゃ損?オールインワンジェルのメリット

洗顔後の行程を1回で済ますことができるので時間の節約になる
オールインワンジェル1つで済んでしまうのでお金の節約になる
お肌に触れる回数が減るのでお肌への負担が非常に少ない
旅行や急な出張などで荷物がかさばらずに済む
基礎化粧品の他にハリやたるみ、美白効果、敏感肌や乾燥肌などの悩みに対応することができる

以上のように多くのメリットがあります。オールインワンジェルは複数の工程を1回で済ますことで時間やお金の節約になることです。スキンケアの時間短縮は時間に追われている人にとっては喜ばれていて実際に購入している人の多くは30代~40代以上の子育て世代の女性です。

50代以上の人に支持されている理由がハリやシワなどをカバーできる行程が1回で済んでしまうからという理由が多いです。ハリやたるみなどは加齢によって起きる老化現象です。そのために最近はオールインワンジェルにもアンチエイジング効果を持たせたものが発売され人気を呼んでいます。

万能ではない?オールインワンジェルのデメリット

単一の基礎化粧品のほうが効果が上
季節や体調の変化に応じて分量の調節ができない
合わなかった場合はそれ自体の使用を見合わせなければならない
何が合わなかったかが分からない

単一の基礎化粧品はオールインワンジェルで使用されている成分よりも効果が高いことは周知の事実です。一番重要なことが季節などの変化で使用する量を変えることができない点にあります。湿度が高い時にはミルクなどの使用を避けたり分量を減らすなど対策できますがオールインワンでは同じ分量でしか配合されていないために余計にベタベタしてしまいます。

オールインワンジェル まとめ

いかがでしたでしょうか?オールインワンジェルのメリットデメリットを把握することが大切です。効果を求めるのならば単一の基礎化粧品やライン使い、時間やお金の節約ならばオールインワンジェルというように決めてみてはいかがでしょうか。

関連ページ:オールインワンジェルでお勧めできる物とは?


Filed Under: - Comments: Comments are off for this article



Comments are closed.

top